女川で生み出す

初めての出張

2017年11月22日
約 1 分

最新のお知らせ

More
初めての出張

最近寒すぎてマフラーがバージョンアップしました。莉奈です!
ちょっぴり風邪気味です…(´・_・`)

最近またブログの更新頻度が落ちてきてしまっています~( ;∀;)
先週はバタバタしていて私のキャパシティの狭さでブログが滞ってしまいました(>_<)

その間に女川はすっかり寒くなって、私の知っている真冬レベルの寒さです…
これ以上寒くなったら私は外に出れなくなるのでは…と不安でいっぱいです( ;∀;)笑

さて、私は先週何をしていたかと言いますと、小松さんがソーシャルイノベーターとして参加した11/17~11/19にソーシャルイノベーションフォーラム2017のブース出展のお手伝いをしておりました!
17日、18日、19日の3日はアスヘノキボウみんなで出張でした!

ソーシャルイノベーションフォーラムとは?
日本の抱えている社会問題がどんどん高度化·複雑化している現在、
これらの解決には、国や企業、団体、研究機関など、組織の垣根を超えた協力が必要であるという考え方の元、「社会をより良くしたい」「日本の明るいビジョンを語りたい」という思いを議論し、実践につなげるための場。
(詳細→ https://www.social-innovation.jp/ )

決してだらだらしいてブログが書けなかったんじゃないんですよ(必死)!!笑

今回のブース出展は“Venture For Japan”という、「地方で働く」ことを一つのキャリアにしていく!という事業です。
(詳細→ https://readyfor.jp/projects/ventureforjapan )

私は今回、ブースに展示するパネルを担当したのですが、初めての経験で先週1週間ばたばたでした( ;∀;)笑
でも、実際できたパネルを見て、それをブースに飾ったときすごくそれっぽくてすんごくうれしかったです(^-^)

パネルはこんな感じ…❤️!

18日はVenture For Japanでのパネルディスカッション、19日は小松さんをはじめとする7名のソーシャルイノベーターの方々のプレゼンを聞くことができたのですが、どちらもとても勉強になりました!

18日のブースでのパネルディスカッションは午前と午後の2回行われたのですが、午前は地方で実際に事業をされている経営者の皆さんが地方で働くことはどんな可能性があるのかというお話、

午後は新卒で挑戦をされた皆さんが新卒から挑戦することの意味をお話してくださいました。

午前の実際に大企業も中小企業も見てこられた小城さんと半谷さんのお話は、実際に若いうちに地方で活躍されている方のお話からどういう点が成長できるのかということがとても分かりやすく、想像することができたので大学三年生の今聞くことができて良かったと思います。
また、午後のお話では大企業、中小企業のそれぞれの利点や、聞いていてグサっとくるようなお話もありました。改めて今後将来をどういう風に選択していくか、そしてどうなっていきたいのかを考えていかなければ…!と感じました。

どちらもどんどん人が集まってきて立ち見の人もいらっしゃいました!

19日のソーシャルイノベーターの皆さんのプレゼンもとても勉強になりました!


今までそんなに知らなかった社会課題やその課題へのアプローチなどが本当に面白くて、大きく見れば一つの課題に対してのアプローチだけれど、様々な方法で人を巻き込み、しっかりと課題の根底から変えていけるような発想を聞くことができて本当に勉強になりました。

なんと小松さんはトリでした(^-^)!

私の今回のインターンでまさか出張に行けるとは思っていなかったし、パネルを任せていただいてバタバタしたりご迷惑をたくさんおかけしたのですがしっかりとお手伝いできたという達成感も味わえ、さらには200人以上の中から選ばれた7人のソーシャルイノベーターの皆さんのプレゼンを聞かせていただけて本当に本当に貴重な経験でした!

この経験を無駄にせず、しっかり学びにして残りのインターンも頑張ります(^-^)!
これからもよろしくお願いします😊!!

それでは今日はこの辺で(^-^)!

投稿者プロフィール

お試し移住者
最新の投稿
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • 過去のお試し移住者一覧
  • アーカイブ
  • おながわ秋刀魚収穫祭2018
  • 表札完成!

    表札完成!

  • \\ 女川暮らし最終日 //
  • \\ 女川暮らし24日目 //
  • ありがとうございました
  • ばいばい女川(5日目)
  • 女川から離れる日

    女川から離れる日

  • 最後の女川

    最後の女川

Facebookコメント

ピックアップ記事