「女川お試し移住プログラム」に過去に参加された方をピックアップしてご紹介します。

ブランディングを併用した雑誌・広告・パッケージ・ロゴ・WEBなどのデザイナー。一番最初にお試し移住をしてくださり、女川の食・自然・人・イベントの魅力を思う存分満喫して頂きました。まずは青柳さんのブログを見て頂くと、女川の魅力がお分かりいただけるかと思います。

シンガーソングライター兼翻訳家。 お試し移住中は、日中はフューチャーセンターCamassで仕事をしつつ、夜は飲みに行ったり地元の高校生とセッションをしたり、休みの日は観光名所の金華山へ行ったりと、女川での生活を満喫していらっしゃいました。

“走る”フリーライター。スポーツライターとしての活動を中心に、ビジネスやIT、子育てなど幅広い分野に活動されています。女川ではとにかくアクティブに町中をランニング&トレイルランをしつつ、各地の写真をきれいにまとめてくださっています。女川の山について深く知りたい方は、三河さんの記事をぜひチェックしてみてください。
飲食店経営者。京都で「日替わり店長の店 魔法にかかったロバ」という飲食店を運営されています。女川では「計画された偶発性」をテーマに、とにかくいろんな人に会い、面白そうなことを何でもやってみよう、というコンセプトのもと、ビール屋でお寿司を握ったり、バーで昼間にランチ営業をしたりと、女川町に新しい風を呼び込んでくれた方でした。

西澤 舞美さん

東京の会社員。女川では石けんづくり体験やスキューバダイビング、キャンドル作り体験など、女川のお店で体験できるアクティビティを満喫していらっしゃいました。そういったアクティビティに興味がある方はぜひ記事を読んでみて下さい。
Close Menu