女川で生み出す

HLAB TOHOKUのKazです!宜しくお願い致します!

2016年11月17日
約 1 分

最新のお知らせ

More
HLAB TOHOKUのKazです!宜しくお願い致します!

初めまして、カズと申します!東京の大学に通う4年生です。学校の休みを駆使してお試し移住をさせて頂いております。5日間と短い期間では御座いますが、何卒宜しくお願い致します。

自分に加え岬、絹子、悠人(この後全員投稿すると思います)の4人で来ていますが、実は我々HLAB TOHOKUという団体に所属をしていまして、女川町にて高校生対象のサマースクールを開催しております。このプログラムの目的は高校生たちに自分と向き合う機会を与え、今後の人生設計において参考にできるロールモデルと関わることが大きい要素の一つです。そこで、千年に一度の街づくりに挑戦をしている女川町が高校生に刺激を与える学びの場として適している上、町民の方に良い影響を受けてもらえればと思い、ここ2年間御世話になっております。

img_2954

話が変わりますが、自分が女川町を初めて訪れたのは2011年8月。当時はアメリカの高校に通っていましたが、東日本大震災の復興支援に携わりたいと思い、塩釜市を拠点に一ヶ月ほど活動をさせて頂きました。その際にここを訪れる機会がありましたが、震災後間もない女川の姿は人生で一番衝撃を受けたものでした。

261742_2157744860455_4303530_n

267374_2157746420494_1892616_n

正直、この時は「この町は二度と元の姿に戻ることはないんだろうな」と思ってしまいました。

5年後訪れた今、それはある意味間違ってはいなかったのかもしれません。震災前の女川には戻らず、「新しい女川」へ進化を遂げている様に見えます。町民の方々の話を伺うと、震災をきっかけに町へ移住をする人が増え、新たな事業を持ち込んだり、新しい取り組みが行われたり… Onagawa is ever-changing, perpetually evolving. そこで全員が一丸としてこの町を良くしようという目的に向かって努めていることに対して本当に感慨を受けています。

来年の夏も女川町に訪れたいと思っており、HLAB TOHOKU 2017 がどう女川の方々と化学反応を起こし、そして女川の方々がどう高校生に刺激していただけるか楽しみです。

拙い文章では御座いましたが、御精読ありがとうございました。

投稿者プロフィール

お試し移住者
最新の投稿
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • 過去のお試し移住者一覧
  • アーカイブ
  • おながわ秋刀魚収穫祭2018
  • 表札完成!

    表札完成!

  • \\ 女川暮らし最終日 //
  • \\ 女川暮らし24日目 //
  • ありがとうございました
  • ばいばい女川(5日目)
  • 女川から離れる日

    女川から離れる日

  • 最後の女川

    最後の女川

  • イチゴ生産をIT化。GRAに行ってきました!
  • ハンドメイド石けん&キャンドル
  • 感謝‼︎

    感謝‼︎

  • DAY1  女川到着

    DAY1 女川到着

  • ありがとうございました
  • 石巻へ

    石巻へ

  • 女川、到着しました〜〜!
  • 女川滞在最終日:一か月遅れで発信する女川の魅力

コメントはこちら

*

CAPTCHA


Facebookコメント

ピックアップ記事

HLAB TOHOKUのKazです!宜しくお願い致します!

女川いいかんじ!

HLAB TOHOKUのKazです!宜しくお願い致します!