新型コロナウイルス感染症予防対策に関するお知らせとお願いです。

特定非営利活動法人アスヘノキボウで運営するお試し移住プログラムでは、以下の対策を実施いたします。(2021.11.30 現在)

【お試し移住プログラムに参加を検討している皆さまへ】
■滞在の条件
・2回のワクチン接種が済んでいること。(接種済証のコピーの提出)
・マスクと体温計の持参。
(シェアハウスに検温機はご準備しておりますがご自身でも体温計を持参ください。)
・滞在開始日に検温をし、37.5度以上の発熱(または平熱比1度超過)がないこと。
 体調不良の場合は参加を控える。
・希望滞在開始日前の2週間において以下の事項の有無
 ア 咳(せき)、のどの痛みなど風邪の症状がない
 イ だるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がない
 ウ 嗅覚や味覚の異常がない
 エ 新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がない
 オ 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいない
カ 政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がない

■滞在開始後の対策
・体温計で毎朝検温し、報告すること。
・その日の訪問先を報告すること。
・外出時のマスクの着用。また、シェアメイトがいる場合、シェアハウス内共有スペースでのマスクの着用。
・シェアハウス滞在時、1時間に2回の換気の実施。

■女川フューチャーセンターCamassを利用する際の対策
現行で実施している対策にご協力いただきます。
・マスク着用。
・毎入館時、入口での手指アルコール消毒。
・入口での検温。
・入口での名前・連絡先・体温の記入。チェックシートの記入。
・施設内での食事の禁止。

行政機関の発表や状況に合わせて、随時対応を見直します。
上記の対策にご協力おただけない場合は、プログラム参加をお断りする場合がございます。また、プログラムの参加中に対策へのご協力をいただけなかった場合、滞在期間が途中でも、受け入れを中断させていただく場合や次回以降のご参加をお断りする場合がございます。
皆様のご理解・ご協力をよろしくお願致します。

Close Menu