女川で生み出す

炎は静かに燃えていた

2018年2月2日
約 1 分

最新のお知らせ

More
炎は静かに燃えていた

お試し移住者のパルコキノシタです、移住して10日くらいたったと思います。

ブログはどうにも不定期で申し訳ないです、アップしない日もあれば一日に何本もあげてしまう時もあると思いますがご容赦ください。

女川は土日に観光で来るととても賑わっていますが。

平日の夜、日も暮れるとそれはひっそりとした雰囲気があります

僕も「女川温泉ゆぽっぽ」に浸かった帰り、辺りはもう真っ暗になっているときに

一つだけとてもまぶしい灯りを発見したんです。

もう完全に夜ですよ、真っ暗。その中でなんかすごいやってる人たちがいる。

「女川町まちなか交流館」これが気になってしょうがないので、行ってみました

全く用事はないのだけれど、完全なやじうま感覚で受付のお嬢さんに

みなさんはこんなに真剣に何をやってらっしゃるんですか?

と伺った所、

「3月の開催される女川復幸祭の打ち合わせです」

と快く応えていただきました。

「ムッ!」「女川復幸祭!」

そうなんですよね、震災の時に最も甚大な被害を受けた女川は

今最もエネルギッシュに復興に取り組んでいるのは知っていましたが

誰がやってるんだろうっていうところまでは考えが及びませんでした、

この人たちだったんですね。すごいですね、

もうみんな家に帰って風呂入って寝る時間にこうして準備をしている若者たちがいる

(おそらく)昼間は昼まで別の仕事をしていて、仕事の終わる夜から

女川の為に働いている人知れず働いている人たちがいる。

彼らは人知れず静かに復興にかける魂を燃やしている

女川は復興のことを暗いイメージを払拭して、

幸せを取り戻す為に「復幸」という表現をしているのは知っていましたが3月の本番が非常に楽しみです。

取りあえずホームページを観ましたが詳細はこれからのようです

でも!日程は決まっているみたいで3月24日にとにかく女川駅の辺りまでみなさんくればなんとかなるのだからとにかく日程だけ覚えておきましょうか、

ホームページはこちらです

トップページ

投稿者プロフィール

お試し移住者
最新の投稿
  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • 過去のお試し移住者一覧
  • アーカイブ
  • 今日は乾杯イベントですね!ナオキ
  • Merry Christmas  inOnagawa !!
  • 四日目:はまぐり堂で異空間へ
  • \\ 女川暮らし10日目 //
  • 移動販売車についていく
  • お試し移住1日目

    お試し移住1日目

  • -御前屋-社内プレゼン
  • DAY13 原点

    DAY13 原点

Facebookコメント

ピックアップ記事

炎は静かに燃えていた

九月突入!