女川で生み出す

日の出

2017年12月26日
約 1 分

最新のお知らせ

More

 

2日目の朝。

僕らは女川が一望できる丘に登りました。

丘に登る道を歩きながら、女川にゆかりのある友達が、こう言いました。「このあたりまで津波が来たんだって..」谷の地形が災いを大きくしたと、教えてくれました。さら地になったところを見ながら思いました「震災から7年がたった今も津波が残した爪痕は残っている」のだと。これまで映像でしか見たことなかったので実感がわきませんでしたが、今回初めて自分の目で見ることができてよかったです。

 

丘を登り切ってから、約13人の学生と丘から見た朝日は幻想的でした。

 

 

 

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • 過去のお試し移住者一覧
  • アーカイブ
  • 女川で運転しているとあるある
  • また帰ってきま〜す!!
  • シェアハウス生活3日目
  • シェアハウス『通称アスヘノハウス』
  • さんぽ

    さんぽ

  • もりさんぽ

    もりさんぽ

  • やってきました女川!(by昭和系女子大生)
  • 最終日

    最終日

Facebookコメント

ピックアップ記事

サッカー

サッカー