女川で生み出す

お試し移住は終わりましたが…

2017年5月18日
約 2 分

お試し移住を終えて、まだ女川町にとどまっているコシヒカリです。

3週間ほどの女川生活をして、思うのは「生きるために伴う欲望の使い方がわからなくなった」ということです。女川駅や駅前の商店街やその周りはピカピカしているけれど、生活に必要な消費活動(買い物)は、なかなか困難です。

町内に3店あるコンビニエンスストアでも生活必需品は買えますが、生活をそれに頼りきるのは心が痩せていく気がします。

駅前の商店街にも食料品を買えるお店はありますが、観光客の波に交じってゆく勇気がない時もあります。

この3月だったか、テレビで見たコメント「仮設住宅に5年も6年もいて、まだ家を建てる土地が準備できないからって、まだここ(仮設)にいろって、もう飼い殺しみたいだ」どこの仮設住宅にお住まいの方かは記憶していませんが、高齢の男性でした。

健康的で、日々の小さな喜びをかみしめる生活。それが幸せでしょう。

とりあえずは道端のシロツメクサを心の友にして、過ごします。

そういえばまだホヤを食べていませんでした。ホヤは触りましたが、まだ捌いていません。

色んな課題を抱えて、この場でのレポートを終わります。コシヒカリでした。

 

 

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • 過去のお試し移住者一覧
  • アーカイブ
  • 女川たのしい!

    女川たのしい!

  • お試し移住最終日

    お試し移住最終日

  • ハマーです!

    ハマーです!

  • 初めまして女川町

    初めまして女川町

  • お試し移住のハマーです!
  • おながわの”食” part.11~休載のお知らせ~
  • おながわの”食” part.10
  • スペインタイル完成
  • おはようございます!
  • 新築で初めての穏やかな正月
  • 港町の食

    港町の食

  • 3日目

    3日目

  • 美味い!女川!

    美味い!女川!

  • 初、石巻川開き祭り。
  • 浦宿駅と女川駅の待合室はどっちがいいか?
  • からだあったまるチャイとサンマバーガー

Facebookコメント

お知らせ

More

ピックアップ記事

シェアハウス『通称アスヘノハウス』