来たる3月10日(日)に、MAX1週間で20頭を捕獲した講師による、鹿の捕獲から解体まで学べる実践講座を開催します。

第1部では、前日に猟師さんが罠をかけているので、本当に鹿が捕まっているのか当日わかるドキドキな企画です。

また、第2部の解体に参加する方は、参加すると漏れなく鹿肉がついて来るというお得なイベントです。(1人あたり1〜2kgはあるかも)

《想定している参加者》 ○狩猟免許を持っている方 ・猟師をしているけれど、なかなか鹿が掛からない、捕まえられない。 ・美味しく鹿を食べるために、どう処理をすればいいかわからない。 ○狩猟免許をこれから取ろうと検討している方または狩猟に興味がある方 ・狩猟に興味あるけど、きっかけがなかなか掴めない。 ・そもそも狩猟ってどうやるのと

《第1部》わりと本気でニホンジカを獲るための“くくり罠

MAX1週間で20頭を捕獲した講師による、これからくくり罠を始めたい人、初めの一歩を踏み出したい人、まだまだビギナーを自認する人向けのニホンジカを捕獲するためのくくり罠講座です。

講座に出てきちんと実践すれば、新人でも鹿を獲れる可能性は高まります。

<講座内容>
①座学編 約1時間

ー狩猟免許について(手短に)
ー必要な道具
ー事前に考えておいた方がいいこと
ー整えていた方がいいこと
ーほぼほぼ獲れるわなの仕掛け方

(移動30分)

②実践編 約1時間半
ー鹿は掛かってる?(前日仕掛けた場所に、、、)
ー獣道はどこ?
ー鹿は何を食べてる?
ー自力で罠を仕掛けてみる

  • 時間:2019年3月10日(日)9:00〜12:00
  • 場所:女川フューチャーセンターCamass
  • 参加費:3,000円

《第2部》鹿を解体してみよう ※解体したお肉は山分け

MAX1週間で20頭を捕獲した講師による、これからくくり罠を始めたい人、初めの一歩を踏み出したい人、まだまだビギナーを自認する人向けのニホンジカを捕獲するためのくくり罠講座です。

講座に出てきちんと実践すれば、新人でも鹿を獲れる可能性は高まります。

  • 時間:2019年3月10日(日)13:30〜16:30
  • 場所:近日公開(石巻・女川周辺)
  • 参加費:4,000円

《第3部》鹿肉を食べてみよう会

女川が誇る全国のクラフトビールが楽しめるお店・ガル屋で、女川・石巻エリアで捕獲したニホンジカを使った料理を食べてみよう会を開催します。

  • 時間:2019年3月10日(日)18:00〜21:00
  • 場所:ガル屋Beer
  • 参加費:なし(*ワンドリンクをガル屋さんにてオーダーくださいませ。本参加費に食事代は含まれません。キャッシュオンでそれぞれオーダください。)
  • 主催:NPO法人アスヘノキボウ
  • 協力:大島公司(猟師)
  • 連絡先:taiki.goto@asuenokibou.jp
Close Menu