女川で生み出す

初日の出をあじわう

2016年1月16日
約 1 分

最新のお知らせ

More

年末年始は金華山へお参りし、プロムナードから初日の出を観に行ってきました。

金華山はフェリーで片道30分で行ける離島です。「三年続けてお参りすれば一生お金に困ることはない」という言い伝えがあるそうです。年をまたいでお参りすることで、一回で二年分のお参りができるというお得感!
神の使いである鹿もいましたー。

image image

午前2時に金華山から戻ってきた後、新しくまちびらきされたプロムナードから初日の出が昇るのをクラフトビールのお店”ガル屋beer”さんで待ちました。
プロムナードの中心部から初日の出が昇るように街が設計されているとのことで、沢山の方々と期待感いっぱいでその瞬間を待ちました。

image
設計通りに中心部から赤く輝いた太陽が出てきた瞬間、歓喜に湧きました。

沢山の方々と迎えた元旦、とても幸せな一年のスタートをきりました。

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • 過去のお試し移住者一覧
  • アーカイブ
  • はじめまして

    はじめまして

  • パソコンの充電器から生まれた、思わぬ出会い
  • 女川地方に関わるきっかけプログラム
  • 初日の出をあじわう
  • はじめまして

    はじめまして

  • 女川短期移住最終日…
  • 友達

    友達

  • 学び

    学び

コメントはこちら

*

CAPTCHA


Facebookコメント

ピックアップ記事

フラワー

フラワー

カマスに初出勤

カマスに初出勤