女川で生み出す

シェアハウス『通称アスヘノハウス』

2015年7月25日
約 2 分

これが僕が住む数日前に準備が整った、通称アスヘノハウスです。
これは男性用のシェアハウスです。
女性用はここから近くに別にあります。

_DSC9167

浦宿駅のすぐ近くにあります。
外観は普通のお家ですね。新しくもないですが古すぎる感じもしません。
アスヘノハウスのスペックは次の通りです。
・3人まで別部屋にて住める 。
・共用:冷蔵庫、洗濯機、ガス台、電子レンジ、お風呂、テレビ、食器、トイレ・ドライヤーがある。
・個人:布団も一式あり。扇風機もあり。
・ネット環境なし
エアコンは現在ないですが、今後は設置するそうです。 
こんなに至れり尽くせりで、1日あたり驚愕のお値段設定です!
ネットはカマスでという想定です。
 
僕仕様にした部屋です。なかなかでしょ!

_DSC9160

中もそこそこキレイで、昭和の風情が懐かしい感じです!

_DSC9144

こちらに入居するには面談等が必要で、パスできると格安で泊まれるという仕組みです。 

逆に僕が自分で持ち込んだものは何かというと、 衣類、パソコン、使い慣れたマクラ、クッション、タオルなどなどでしょう。結構身軽でいけるところが嬉しいですね。 

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • 過去のお試し移住者一覧
  • アーカイブ
  • 外人さんとの意見交換
  • 女川町最高峰「石投山」を登ろう!|三河の“走る”移住生活 Vol.5
  • 3.11

    3.11

  • 明日はお祭り

    明日はお祭り

  • ゆぽっぽ10万人達成記念式典
  • 徳島から来ました

    徳島から来ました

  • はじめて訪れる街、女川
  • 女川 3日目

    女川 3日目

コメントはこちら

CAPTCHA


*

Facebookコメント

お知らせ

More

ピックアップ記事

女川おすそわけ文化
(function(i,s,o,g,r,a,m){i['GoogleAnalyticsObject']=r;i[r]=i[r]||function(){ (i[r].q=i[r].q||[]).push(arguments)},i[r].l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o)[0];a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-72705883-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');