女川で生み出す

シェアハウス『通称アスヘノハウス』

2015年7月25日
約 2 分

これが僕が住む数日前に準備が整った、通称アスヘノハウスです。
これは男性用のシェアハウスです。
女性用はここから近くに別にあります。

_DSC9167

浦宿駅のすぐ近くにあります。
外観は普通のお家ですね。新しくもないですが古すぎる感じもしません。
アスヘノハウスのスペックは次の通りです。
・3人まで別部屋にて住める 。
・共用:冷蔵庫、洗濯機、ガス台、電子レンジ、お風呂、テレビ、食器、トイレ・ドライヤーがある。
・個人:布団も一式あり。扇風機もあり。
・ネット環境なし
エアコンは現在ないですが、今後は設置するそうです。 
こんなに至れり尽くせりで、1日あたり驚愕のお値段設定です!
ネットはカマスでという想定です。
 
僕仕様にした部屋です。なかなかでしょ!

_DSC9160

中もそこそこキレイで、昭和の風情が懐かしい感じです!

_DSC9144

こちらに入居するには面談等が必要で、パスできると格安で泊まれるという仕組みです。 

逆に僕が自分で持ち込んだものは何かというと、 衣類、パソコン、使い慣れたマクラ、クッション、タオルなどなどでしょう。結構身軽でいけるところが嬉しいですね。 

  • 最近の投稿
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • 過去のお試し移住者一覧
  • アーカイブ
  • 女川たのしい!

    女川たのしい!

  • お試し移住最終日

    お試し移住最終日

  • ハマーです!

    ハマーです!

  • 初めまして女川町

    初めまして女川町

  • お試し移住のハマーです!
  • おながわの”食” part.11~休載のお知らせ~
  • おながわの”食” part.10
  • スペインタイル完成
  • ただいま!

    ただいま!

  • 初めまして女川町

    初めまして女川町

  • おながわの”食” part.8
  • 女川/地方に関わるきっかけプログラム
  • 3日目

    3日目

  • 行くぜ、女川。

    行くぜ、女川。

  • 女川地方に関わるきっかけプログラム
  • 女川メシ

    女川メシ

コメントはこちら

CAPTCHA


*

Facebookコメント

お知らせ

More

ピックアップ記事

女川で女川を見た

女川で女川を見た